スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

3D-エスキス by SketchUp

JUGEMテーマ:家づくり / 設計ノート

 

・・・・・・

 

設計作業によって生み出される最終の成果品は2次元 ( 平面 ) 表現でしか図面化されませんから、

一般の方ではなかなか建物の全体像を読み切れないことと思います。
・・・
なにしろ平面に立面、断面に展開図とお互いを読み合わせて、頭の中で立体化せねばなりません。

と言うわけで、一目で全体像を把握する為に用いられてきたツールが 模型 でした。
が、ここに来て 「 3D cad 」 が急速に広まり、もはや模型に取って代わろうとしています。 


・・・・・・
・・・・・・

「 3D cad 」 なんて数年前まではそれ専門の人間に頼らなければ扱えないものでしたが、

今では走り描きスケッチをするような感覚で扱えるソフトが増えてきました。

・・・
今回試用したソフトは、その名も 「 SketchUp 」 です。

実はこのソフトを使う前に、木造住宅に特化した3Dソフトを幾つか試用版で使ってみたのです。
数日格闘したものの、私の考えているものと著しく異なる表現にしかならず挫折しました。
・・・
ソフトの性質を掴んでしまえば何とかなるのかもしれませんが、感覚的な相性もあるでしょう。


さて、この 「 SketchUp 」 なるソフトは何を隠そうフリーソフトです。ただです。

○ Google : SketchUp

このことが何を意味するかと申せば、
例えばお施主さんがこのソフトをインストールされて、作成データを読み込んで貰えば、
ご自分のPCで建物の様子を好きなようにクルクル回転させながら楽しめるってわけです。

しかしPC性能によっては動作が少々重いかもしれません。
また一応3D作成ソフトですから、作り変えられてしまう可能性も否定できませんね。


作成される画の表現はスッキリとしていて嫌味のないものです。
・・・
3Dの画にリアルさを求める向きには他に値段相当なソフトが必要なのでしょうが、
エスキス、時々プレゼン用としてはこれで十分である感じもしています。



・・・・・・
・・・・・・



3Desquisse - SketchUp



3Desquisse - SketchUp



3Desquisse - SketchUp



3Desquisse - SketchUp




使い始めて3日目。
・・・
画面をキャプチャーして画像処理しています。クリックで拡大画。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL